専業主婦が内緒で借りる方法とは?

専業主婦も家計がピンチでお金を借りたい!と思う瞬間はあることでしょう。
でも、収入がないからと借入をあきらめていませんか?
実は、専業主婦でもキャッシングサービスを利用することは不可能ではないのです。
もちろん、本人名義の収入が無い場合、借入を断られることがないわけではありません。
特に、消費者金融などの貸金業者は貸金業法による総量規制の適用を受けるため、個人への収入の三分の一を超える金額の貸付けを禁止されています。
つまり、専業主婦である時点で、貸金業者からはお金を借りられないということになります。
それでは、専業主婦がお金を借りるにはどうすれはよいのでしょうか。
答えは、銀行などの金融機関のカードローンを利用する方法をとることです。
銀行などの金融機関は、貸金業者ではないので貸金業法の制限を受けません。
そのため、たとえ本人に収入がなくとも、その銀行独自の審査基準を満たしさえすれば、貸し付けをしてくれる可能性があるのです。
でも、収入がないなら返済の当てがないとみなされるのでは?と不安に思う方もいらっしゃることでしょう。
もちろん、無職で全く返済の見込みのない人にお金を貸してくれるところは、たとえ貸金業者でなくともありません。
そのため当然銀行カードローンは、本人に収入がない無職の人の利用はNGとしています。
ではなぜ専業主婦なら申込が可能なのでしょうか?
それは、専業主婦の方の場合、配偶者の収入を世帯収入として申請することができるからです。
この世帯収入の申請の際、基本的に配偶者の同意書などは不要ですし、あくまでも申込者の契約となるため配偶者の職場に在籍確認などで電話が入ることもありません。

おすすめサイト

■専業主婦カードローンMrs.|内緒で借入OK厳選安心カードローン
http://www.absalompress.com/
夫の勤務先に電話連絡がないため、バレることなくカードローンを利用することができます。
また、カードローン会社が指定する時間までに申込み手続きが完了すれば、当日中にキャッシングが可能です。
即日融資を受け付けている時間は専業主婦でも即日借りれるカードローン会社に詳しく書かれています。